【店主の話 第5回】2019.7.16
こんにちは、ビールが大好きな店主です。

気が付いたら3ヶ月経っていました。
自分にとっては「もう3ヶ月なんだ」なのですが、「まだ3ヶ月なんだ?」とおっしゃてくださる方も多く、もっと前からあるような気がする、などと言う声も頂けることもあり、幸せな時間を過ごしています。

気軽に楽器に触れる方も増えております。
おつまみを持ち込む方も増えております。
とてもとても素敵なことです。

そもそも、俺は人見知りですからね。
信じてもらえないけれど。
結構な人見知りですからね。
普段はもう、ほんともう。
学校で友達作るのとか怖くてたまらなかったし。
沢山の人が集まる宴会とか苦手だし。
めっちゃくちゃ心配性だし。
初めてバイトの面接の電話をするのにも1ヶ月以上かかったし。
家で転んで骨折とかしちゃうし。
歩きながら寝ちゃうし。
ぬいぐるみ大好きだし。
絵を描かせたら非常事態だし。

そんな奴が店主ですよ。なんてことだ。
大丈夫なのかな。
大丈夫だと思いたい。
大丈夫ですか?ホントに?

いやはや、でも。
店で楽しそうに飲んだり話したりしている姿を見ていると自分も楽しくなっちゃうし、それがやっぱり醍醐味というか、好きみたいです。なんか、良いんです。
なんか、良いんですよ!(語彙力ねぇなぁ…)

残置の冷蔵庫も3ヶ月で壊れておいおいおい、って感じですが、修理ではなく、思い切って買い換えようと思えたのは、この店を長く長く続けていきたいと言う気持ちでもあります。基本一人で営業している手前、お客様にはたくさん甘えてしまっておりますが、出来る限りの努力はして、より居心地がいい店だなと思ってもらえるよう頑張ります!

そういえば。
私は任天堂Switchが欲しいです。
どうしましょう。
買っちゃう?買っちゃいます?

【店主について】

青山祐己。鷺沼生まれ鷺沼育ち。

ピアノの弾き語りをやっています。

都内中心に、自分のライブはもちろん、朗読の伴奏やサポート、包括センターのお手伝いとか色々やってます。なので不定休です。

ジャズは全然弾けません。クラシックも。難しい!勉強中です・・・。店が暇な時はピアノ弾いて遊んでます。

 

日本酒に触れたのは20歳の時の居酒屋勤めがキッカケです。5~600種類くらいの日本酒を常備している、今考えたらとんでもないお店でした。そこで少しずつ日本酒をお勉強。

その後、弥太郎あざみ野店へ。そこで仕入れの仕事を与えて頂き、酒屋さんや蔵元さんとの交流も増えていきました。

 

あと、短歌が趣味です。走ることが好きです。散歩も好きです。炭酸水が好きです。すぐ道に迷います(いろんな意味で)

でも多分、割と真面目です。仲良くしてくださいね。