【店主の話 第8回】2020.1.19
年明けの更新がこんなに遅くなってしまいました。
どうも明けましておめでとうございました。
どうもでした。

年末年始は殆ど休まず店を開けていたもので、なんとなく年が明けていて、なんとなく今年が始まっている感が否めないのですが、こちらを書いている1/19現在、まだ神社にお詣りに行けてないものでどうしましょう。とりあえずおみくじ引きたいです。沢山引きたいです。

なんか、星座×血液型で決まる今年の運勢ランキング、48位中48位だったんで、もうあれですね、ワクワクしますよね。

先日、祖父の一周忌へ。

一年前、入院している祖父に、店が決まったことを報告しに行った日が思い出されたのでした。もう一年経つのですね。

もう一年といえば、成人の日に一年ぶりのワンマンライブもさせて頂きました。なんかいろんなことがあっという間すぎて頭が追いつきませんね。別に追いつかなくて良いけど。今年は音楽の方ももう少し出来たら良いなと思ってます。


オープンは4月です。あと3カ月で1年です。早ぇ!!

いやー、早ぇな!

今年はいくつか目標を立てているのですが、少なくとも日本酒の資格はちゃんと取らたらと思っています。お客様は「必要ないよ」と声をかけてくださる方がほとんどでとても嬉しいことなのですが、けじめとしてというか、なんというか、一度基本から勉強しなおしても良いかなと考えているのですね。


勉強する時間あるのかね。

いや、時間は作るものです!

だから、あー、でも、時間出来たらピアノ弾く時間増やしたいよね。あと走りたいのですよね。最近全然走れてないものね。困ったね。諦める?

諦めるの早ぇな!


世の中、早いことばっかりですね。

ひゃー。


兎にも角にも

本年もよろしくお願いします!

(締め方が雑すぎる)


【店主について】

青山祐己。鷺沼生まれ鷺沼育ち。

ピアノの弾き語りをやっています。

都内中心に、自分のライブはもちろん、朗読の伴奏やサポート、包括センターのお手伝いとか色々やってます。なので不定休です。

ジャズは全然弾けません。クラシックも。難しい!勉強中です・・・。店が暇な時はピアノ弾いて遊んでます。

 

日本酒に触れたのは20歳の時の居酒屋勤めがキッカケです。5~600種類くらいの日本酒を常備している、今考えたらとんでもないお店でした。そこで少しずつ日本酒をお勉強。仕入れの仕事も与えてもらえるようになり、居接客も好きだったもので、ちゃんと自分の店として、音楽も日本酒も楽しめる店を、と考え始めての今です。

 

あと、短歌が趣味です。走ることが好きです。散歩も好きです。炭酸水が好きです。すぐ道に迷います(いろんな意味で)

でも多分、割と真面目です。仲良くしてくださいね。